クチコミ・体験談

卒業生からの喜びの声

大学合格がゴールではなく、大学在学中、卒業後もしっかりと見据えた上でAO入試を突破できた実例の一部を紹介します。指導日程の関係上多くの生徒さまの指導はできないのですが、担当をした生徒さま全てのAO入試合格を達成しています。

坂田 莉心さん 神奈川県在住
立教大学 現代心理学部 心理学科に合格

オススメ!入塾から立教大学合格までの軌跡をお話いただきました

【お子様目線】AO対策440日間の激闘をお話する動画

【お母様目線】Aozora塾の感想を正直にお話する動画

「普通の高校生」だった自分が偏差値65の大学へ。そして東京都主催のビジコンで1/1114の賞を受賞!

1年前の自分は「全て母の言う通り」な普通の女子高生だった

私は染谷先生のおかげで、夢にまでみた立教大学に合格することができました。
1年前の私は、全て母の言われた通りにするような自分の意思もない普通の女子高校生でした。
昔から英語ができなかったことから母が必死に探した英語塾のコアラボに入塾し、染谷先生と出会いました。
当時は、高校2年生で大学の進学についても悩んでおり、染谷先生からAOの塾でも教えていると言うことを聞き、Aozora塾にも入塾しました。

何が得意なのか、何が好きなのかをゼロから一緒に見つけ出した


ストレングスファインダーを用いて、自分の特性や今まで行ってきたことをまとめ上げたり、自分の今までの歴史を振り返り、何がしたいのか、何が得意なのか、何が好きなのかを見つけ出しました。
そして、辿り着いたのが「my doll」でした。my dollは障害を抱える子供たちにその子供と同じ容姿、特徴を持った人形を手作りしプレゼントする活動です。
兄が障害を持っていること、障害者に対しての差別や偏見をなくしたいと思いが強かったこと、小学生時代、うまく周りに馴染むことができずに1人でいたり学校に行きたくない時期があったこと、中学生時代、浴衣を染めの状態から1人で製作し学校で金賞を頂いたこと、昔、通っていた幼稚園にお手伝いに行ったり子供が好きだったこと、これら全てを掛け合わせて染谷先生との話の中で「my doll」が生まれました。

活動の初期から染谷先生は全力で応援してくれた


活動初期は、賛同の意見ばかりではなく、否定的な意見もありました。「同じ容姿の人形をもらって嬉しいの?」「憧れの姿の人形がいいんじゃない?」「その人形に使う資源が無駄だ」など理解されない意見が多かったです。
しかし、活動初期から染谷先生が全力で応援してくれ、そういった意見に対して負けずに活動を続けたことで、上記のような否定的な意見は無くなりました。今では、100BANCHやTOKYO STARTUP GATEWAY などにも参加し、「my doll 」の活動が多くの大人に賛同されるようになりました。TOKYO STARTUP GATEWAYでは、my dollについてプレゼンを行い、Tokyo innovation賞を受賞することができました。
プレゼン中、涙を流してくれた方も多かったようで私の活動が多くの人の心に刺さったと思うと本当に活動をやってよかったと思いました。
そして、大人たちだけでなく人形をプレゼントした子供たちからは、人形に名前をつけたり、一緒にお出かけしてたり、一緒に寝たり、とても大切にしてくれてることがわかり、活動を初めてよかったなと思いました。

先生に夜な夜な泣きながら電話をした時もあった

1年前の私は本当に何もできなかったのに、多くの人の前に立ってプレゼンをしたり、人の心を動かしたり、何より自分の意思ややりたいことを強く抱けるように成長することができました。
そして、苦手だった小論文にも挑戦し、合格を掴むことができました。面接練習においては、早い段階で合格ラインまで持っていくことができたにも関わらず、小論文は8月頃から力を入れていましたが、なかなか苦手意識が強く全力を尽くすことができませんでした。小論文が自分的には伸びていないと感じ、逃げ出すことも多く、私ができない、やりたくないの一点張りで先生や母を困らせたのを覚えています。先生に夜な夜な泣きながら電話したり、心の底から辞めたいと思っていた時期もありました。それでも、先生が前を向いて背中を何度も押してくださいました。AOの授業や小論文対策だけでなく、親身になってどんな相談にも乗ってくれる先生は本当にすごい方だなと感じました。
徐々に成果が現れているのを先生が教えてくださり、残りの3週間を後悔しないために本気で小論文対策に向き合いました。授業では、染谷先生とバチバチしながら自分の思う意見をぶつけて自分が納得するまで先生と話し合いを行ったり、本当に問題児の生徒だったなと思っています。でも、先生と本気で意見を言ってぶつかり合ったからこそ、自分の意見を持つ大切さに気づくことができました。苦手な小論文で合格を掴むことができ、そして、my dollの活動も立教大学に認められこんなに嬉しいことはもうないんじゃないかなと思います。
努力は裏切らない、という言葉。今の私なら証明できると思います。

立教大学合格へ!染谷先生と出会って人生180度変わった

先生にやっと合格という形で恩返しできたのかなと思います。私の人生は、先生と出会って180度変わりました。
この一年の出来事全てが印象に残っているほど濃い1年でした。この出会いに一生感謝しても仕切れません。
1年間AOの塾の先生として私の人生を変えていただき、本当にありがとうございました。
春からの立教大学生。まだまだ実感が湧きませんが、大学生活がとても楽しみです。
これからはもっともっと先生に恩返しするために染谷先生を超える素晴らしい人に成長します!そして、これからが私の新たな人生のスタートだと思い、これからも何事にも全力で、取り組んでいきます。
これからもよろしくお願い致します。


お母様の声:受験も大切ですが、それ以上の事を親子共々、学ばせていただきました!

入塾の決断は間違っていなかった!自分を褒めたいです笑

染谷先生のおかげで娘が立教大学に合格することができました。
本当に夢のようです。
娘の偏差値からは立教大学に合格するなんて考えられませんでした。
高校2年生の時に娘が、有名な大学に行きたいな、と言い始めました。
それならAO入試かな、と軽い気持ちで塾を探し、他の塾に通う予定でした。しかしその1ヶ月前からコアラボで染谷先生から英語を教えていただいていて、先生と大学の話しになった時にAO入試を考えてると伝えたところ、Aozora塾を教えていただきました。
すぐに他の塾はキャンセルし染谷先生にお世話になることにしました。この決断、本当に間違っていなかったんです!自分を褒めたいです、笑笑。
まずコアラボを検索し、料金設定が少し高いかなと思いましたが、体験授業を受けたところ、娘が苦手な英語がとてもわかりやすいと言ってくれたので先生にお任せすることにしました。この時点で先生への信頼は大きかったので、Aozora塾への入塾は迷いはありませんでした。

生徒の事を知り尽くし、寄り添い・・・。こんな凄い先生がいたなんて!


大学は名前で決めるのではなく、何が自分に合ってるか、何を学びたいのか、で決めた方がいいと教えてくださりました。ストレングスファインダーで娘の特性を知り、将来、何も目的のなかった娘が自分のやりたい事を見つけ、mydollという活動を始めました。
先生の授業の進め方、導き方、全てが計算されていて無駄のない授業でした。
生徒の事を知り尽くし、寄り添い、こんなすごい先生がいたなんて!感謝しかありません。
私の陰に隠れて、自分の意見も言えなかった子が、この1年で人として驚くほど成長しました。
受験も大切ですが、それ以上の事を親子共々、学ばせていただきました。
100banch、STARTUP GEATWAY2022では、賞までいただき、今まで見たことのない娘の姿をたくさん見させていただきました。
全て染谷先生のおかげです!
これを書いていて涙が溢れてしまいました。
来年、娘は夢に見た立教大学の大学生になります。
こんな笑顔が見れるなんて、親として嬉しい限りです。
染谷先生、本当にありがとうございました。
感謝しかありません。
これからも娘を人生の先輩として、見守ってください!
ありがとうございました。

高村 晴くん 大阪府在住

関西学院大学 人間福祉学部 社会企業学科に合格

偏差値35から2ヶ月で偏差値60の難関大学合格!

僕は将来何を成したいのか具体的な想像をしていませんでした

僕は染谷先生のおかげで関西学院大学のAO入試に合格することが出来ました。 僕は英語が苦手だったのでコアラボ(※染谷が運営・指導する英語塾)に入塾しました。体験授業を受ける前にストレングスファインダーという診断を受けさせていただき、自分の性格について客観的で有益な情報を貰いました。大学を目指す前に将来何をしたいのかを決めるべきであると知りAozora塾の受講も始めてみました。その頃の僕は将来何を成したいのか具体的な想像をしていませんでした。

僕に向いている職業として「社会起業家」があると知りました

授業の初期の段階で染谷先生に渡された表に1歳から18歳までの自分の歴史を書いてくるように言われました。次の授業では染谷先生は書き込んだ表とストレングスファインダーの情報を照らし合わせて、僕に向いている職業として社会起業家があると知りました。同時に社会起業家になるのに最適な大学を調べてくださり、授業がAO入試に向けたものへと移行していきました。

染谷先生が何度も添削してくださり、質の高い志望理由書を書き上げることができました

特にAO入試を受ける際の志望理由書の書き方について教わりました。その際、いきなり志望理由書を書くのではなく、マインドマップというアプリを使い、キーワードやテーマ、内容の軸を決めていきました。 それらをまとめ、書く事は大変難しかったのですが、染谷先生が何度も添削してくださり、質の高い志望理由書を書き上げることができました。

入試の前日まで面接の練習をしてくださいました

9月初旬に迎えた一次試験はコアラボで鍛えた英語力で無事に合格できたので、以降の授業は二次試験の面接に向けて対応してもらいました。前日まで面接の練習をしてくださり、当日には染谷先生自身が、大学まで会いに来て応援してくれました。 染谷先生のフルサポートのおかげで二次試験は無事に合格し、第一志望の関西学院大学人間福祉学部社会起業学科に入る事が決まりました。今こうして明確に自分の目標を持ち、実現に向けた一歩を踏み出せたのは染谷先生のおかげです。 本当にありが とうございます。

お母様の声:大学受験の先にある将来の夢まで応援して、染谷先生は寄り添ってくれた!

息子は何となくの高校生活を送って あっという間に高3になりました

息子は何となくの高校生活を送って あっという間に高3になりました。 志望大学、学部は決めていましたが、その先の職業は まだよくわからない状態でした。 染谷さんに、大学受験の先に 職業があるのではなく、就きたい職業があるからこそ、大学へ進む。だから受験勉強をする。ここをしっかり整理する事が大切だとお話頂き、迷い出しました。 わかってはいるけど、正直そんな時間はもう高3の息子にはありませんでした。

世の中にこんなサービスをしてくれる方がいる事に驚きました!

料金も高めなので、なかなか直ぐには決断できず、質問も何度かさせてもらいました。 この先生は間違った事は言っていないし、作って頂いたオリジナルコースは、大変濃い内容になっておりましたので、信じてみよう!とキャリア支援の受講を決めました。 7回コースの3回を終えたところですが、自分にピタッと来る 職業を見つける事ができたようで、新たな志望大学、学部と 全て繋がりました。 世の中に こんなサービスをしてくれる方がいる事に驚きましたし、学校ではここまで深く親身になって支援してくれないので、本当に助かります。 自分でもまだ気づいていない才能を、ストレングス・ファインダーというテストを使って染谷先生に見つけてもらい、進路を見直す事が出来ました。 あと4回授業がありますが、ここまで大変満足しております。

サポート、見通しを示してくれるので分かりやすく、心強いです

現在、6回目が終わった段階です。 遠方の為、オンラインで授業を受けているのですが、AO入試の書類作成は、直接会って 内容を確認しながら進めた方が良いとの事で、大阪のWe Workまで染谷先生が来て下さいました。 志望理由書は、文章を考えながら何となく書いて行くのではなく、まずはしっかり調べる事。 何をどう調べたら良いかわからない息子にとって、論文検索等、大学の情報収集の仕方を教えて頂けたのは、助かります。 調べたら図を使って 書き込んでいくのですが、ここまで丁寧に作業する事に 驚きました。 おそらくこの作業が重要なのだと感じます。 面接で何を聞かれても答えられる一本筋の通った志望理由書、頑張って作成したいと思います。 ここまでのサポート、見通しを示してくれるので分かりやすく、心強いです。

本当にやりたい事が見つかると、不安や迷い、焦りが一気になくなります

(2019年10月27日追記 )この度染谷先生のフルサポートお陰で、息子はAO入試にて難関私立大学に合格する事ができました。 Aozora塾で将来やりたい職業を見つけてもらえた事は大きな収穫でした。高校生の段階で自分が本当にやりたい事が見つかると、受験の捉え方見え方が変わり、不安や迷い焦りが一気になくなります。夏休み直前でしたが、このタイミングで志望大学をもう一度見直して頂き、自分の夢を叶える為の大学、学部選びができたのは本当に良かったです。モチベーションが高い状態で夏休みを迎える事ができたので、英語の猛勉強と並行して志望理由書は何度も何度も添削して頂きながら、これ以上ないものに仕上がりました。

大学受験は間違いなく息子の人生のターニングポイントになりました!

コアラボで英語を見てもらったお陰で一次の筆記試験を無事に通過し、二次の面接対策もオンラインで見てもらいました。ここまでフルサポートで迎えた二次の面接試験では、遠方早朝にもかかわらず大学まで来て下さり、息子に直接声をかけて送り出してくれました。この出会い、大学受験は息子にとって間違いなく人生のターニングポイントになったと思います。大学受験の先にある将来の夢まで応援して、寄り添ってくれる染谷先生には感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございました。 大学受験の先にある将来の夢まで応援して、寄り添ってくれる染谷先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

小さな悩みも親身になって聞いてくださったりと、本当に心強かったです。

生徒さまよりいただいたクチコミ(2019年10月)

入塾したことをきっかけに、AO受験に切り替えました。

私は、元々一般受験を考えていましたが、入塾したことをきっかけに、AO受験に切り替えました。 ストレングスファインダーやモチベーショングラフを用いた自己分析、オンライン上でのアンケート、将来の夢である、公認心理師の方に直接お話を聞くなど、染谷先生に出会っていなかったら絶対に出来ていないことを沢山させて頂きました。

無事に第1志望校に合格することが出来ました。これからの大学生活が、とても楽しみです。

勉強が捗らない時は、一緒に解決策を考えてくださったり、小さな悩みも親身になって聞いてくださったりと、本当に心強かったです。 “合格”という目標のために、また、”公認心理師になる”という、さらに大きい目標のために、今なにをしたらいいのかを的確に示して、サポートしてくださり、志望理由書の制作から面接練習まで、一つ一つ丁寧にしてくださったおかげで、無事に第1志望校に合格することが出来ました。これからの大学生活が、とても楽しみです。 AO受験に切り替えてから半年、合格に導いてくださり、本当にありがとうございました。

実際のGoogleでのクチコミ画面

早い段階で将来なりたい職業を決定する事が出来ました。

高校3年生の生徒様の保護者さま(2019年6月)

娘の気持ちにも寄り添い、いつも親身になって考えて下さるのでとても心強く感謝の気持ちでいっぱいです。

高校生の娘がキャリア支援でお世話なっております。

初めにストレングスファインダー(才能診断テスト)を受けました。この結果により娘の得意(強み)や不得意(弱み)を把握する事が出来、それを生かす為の具体的な方法も分かりました。
また運良く以前より希望している職業が娘に向いているという事が分かり早い段階で将来なりたい職業を決定する事が出来ました。

キャリア支援の授業では、対象となる大学を全て調べ上げ現段階でやるべき事を整理し多様な入試形態の中からどの受験方法が娘にとって最適であるかを的確にアドバイスして下さいました。また情報に関してはアプリを使って先生、娘、親と皆で共有出来るよう配慮して下さり大変有難いです。

染谷先生は熱心なご指導と共に娘の気持ちにも寄り添い、いつも親身になって考えて下さるのでとても心強く感謝の気持ちでいっぱいです。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

実際のGoogleでのクチコミ画面

杏林大学 保健学部   臨床心理学科 AO入試現役合格🌸

入塾前はAO入試を考えておらず、一般入試での受験を考えいる状況。おぼろげながら目指す夢があったため、AO入試をオススメしました。

自己分析・希望する職種の方にお話を聞く・志望理由添削・面接対策などキャリア支援・AO対策をフルサポート。

グラフィックレコードなど、最新鋭の手法を用いたり、実際に夢を叶えている先人の方とお会いし、夢を明確化しました。その結果、最も自分と合っていると確信する大学と出会い、AO入試にチャレンジ。第一志望とする杏林大学 保健学部   臨床心理学科に合格しました。

AO入試では英語の試験もあったため、染谷が運営・指導する英語の苦手克服専門塾コアラボと並行。AO入試の過去問が存在しないなどの困難もありましたが、可能な限り実際の入試問題を想定した対策を行いました。

帝京大学 薬学部 薬学科 AO入試現役合格🌸

入塾前はAO入試は考えておらず、一般入試を中心に受験を考えている状況でした。しかし、一般入試の抑えとしてもAO入試が機能することから、AO入試をチャレンジ。

薬剤師になりたいというおぼろげな夢があったのですが、自己分析や、大学のリサーチなどのキャリア支援を通してさらに夢を明確にしました。直前期での面接対策も効果を発揮し、見事、帝京大学薬学部薬学科に合格。

一般入試を見越して、染谷が運営・指導する英語の苦手克服専門塾コアラボでの授業を並行しています。

Aozora塾に通っていただいた生徒さま、保護者さまからの喜びの声

Googleのクチコミにていただいたレビューの一部をご紹介させていただきます。

全てのクチコミはこちらより確認が可能です。

お電話で問い合わせる(9時〜23時)