完全マンツーマン指導による少数精鋭を維持するため入塾者数を制限中

現在、1名のみ生徒募集中!

Aozora塾は大手塾とは異なり、代表を務める染谷がマンツーマンで全てを対応する個人塾です。
お子さまの偏差値が40以下、実績が全くのゼロの状況でも、偏差値60を超える難関大学合格を達成するため、常に入塾者数の定員を5名までに限定し、狭く深い関係性での授業を徹底しています。キャンセルや卒業があった場合、随時生徒を募集する形式ですので、生徒募集時期は不定期になります。
入塾のお問い合わせはお電話、または公式LINE宛にてコチラよりお願い致します。

全国各地対応!オンライン・対面のハイブリッド授業を実施

オンライン授業

授業の基本はビデオ会議アプリを使用したオンライン授業としています。スマートフォンやPCなどがあれば無料にて実施可能です。東京都はもちろんのこと、大阪、名古屋、富山といった全国各地よりお問い合わせをいただき、対応をしています。

実際のオンライン授業の様子

対面授業

授業を行うにあたり、対面での授業が必要であると判断した場合、こちらが用意したシェアオフィス内での対面授業をお願いしております。場合によっては、全国各地、北海道や沖縄まで必要であれば対面での授業を行いに伺います。

実際の対面授業の様子

AO入試で受賞・活動歴無し、評定3.5から偏差値65の立教大学へ!

当塾の生徒さまである坂田さんをお招きし、一緒にAO入試対策を行った440日間を振り返る動画を公開しました。
コチラの動画を視聴いただければ、Aozora塾の指導方針やサービス内容をほぼご理解していただけます。

活動報告

・当塾で全くのゼロからスタートした生徒さまの社会活動「my doll」が東京都主催の起業コンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY」にて応募者1114名の大半が39歳以下の社会人の中、唯一の高校生として倍率114倍を乗り越え10名のみが到達するファイナリストとして選出され、ファイナリストプレゼンにおいて1名のみが東京都副知事より送られる「Tokyo innovation賞」を獲得する偉業を達成しました!(2022年11月26日)

「TOKYO STARTUP GATEWAY」ホームページ/ファイナリストプレゼン会場の様子

・長野県佐久市望月にて本物の食や技術を体感しながら、現地で理念を持って活躍する方のお話をお聞きする1DAY合宿を行いました。(2022年7月24日)

佐久市望月にて 1DAY合宿の様子

・全くのゼロからスタートした現生徒さまの心身における差別を無くすためにハンドメイドドールを手渡しする活動「my doll」がパナソニック主催の100年後の未来を変えるプロジェクトが集まる100banchに採択されました。(2022年7月1日)

100banchオフィスにて実際の活動の様子/100BANCH公式ホームページより

・著者の方をお迎えし『<東京大学の名物ゼミ> 人の気持ちがわかるリーダーになるための教室』の2回めの読書会を開催し「人間の尊厳とは」についてディスカッションを行いました。(2022年3月20日)

・現生徒さまの「心身における差別を無くすためにハンドメイドドールを手渡しする活動」のホームページが公開されました(2022年2月26日)

・『<東京大学の名物ゼミ> 人の気持ちがわかるリーダーになるための教室』の読書会を開催し「自己理解や自分の思い込み」について4都道府県+他国から参加してくれた現生徒さま、過去の生徒さま、社会人の方とディスカッションを行いました。(2021年12月26日)

実際の読書会の様子


・200名以上が参加するオンラインビジネススクール「#selfmedia」にて40名の保護者様世代の方を対象に染谷が3ヶ月間の「自己理解・他者理解」に関するクリフトンストレングス®講座を行いました。(2021年8月1日)
・流通経済大学にて360名が受講する「マーケティング論Ⅰ」にて染谷が「学生のキャリアとマーケティング」に関する講義を行いました(2021年5月12日)
・オフィスを渋谷スクランブルスクエア34FWeWorkから銀座大竹ビジデンスへと移転しました。(2021年5月1日)

こんな方にオススメです

お子さま

  • 現在の偏差値+10〜20の大学に合格したい
  • 勉強は苦手だけれども好きな事には熱中できる
  • 性格や個性がハッキリしている
  • 受賞歴など目立った経歴は無いが、やる気はある
  • 自分の強みを活かした進路を見つけたい
  • 他の塾では馴染めなかった、上手くいかなかった
  • プロにマンツーマンで徹底的に関わってほしい

保護者さま

  • 子供のチャレンジを応援したい
  • お子様が勉強の苦手がある
  • とにかく面倒見が良く子供に関わってほしい
  • 子供の個性や才能を伸ばす指導をしてほしい
  • 短期間で集中的に授業をしてほしい
  • 学生バイトではなく本物のプロに指導をしてほしい
  • 現在の偏差値+10〜20の大学に合格してほしい
  • 24時間いつでもプロに相談したい

「勉強が苦手」は才能の片鱗。一刻も早くお子さまを自信満々な姿に!

勉強が苦手な子ほど総合型選抜には向いているという盲点

結論から申し上げると、「勉強が苦手」「学校では劣等生」という子ほど、総合型選抜に向いている可能性が高いです。
一般的に、高校で求められる優秀さとは、5教科7科目を満遍なく平均以上の点数をとれる事です。一方で、あらゆる科目を満遍なく平均点以上をとる事は出来ないが、得意科目ならば120点の出来になるお子さまもいらっしゃいます。こういったお子さまは5教科の総合点では他者に見劣りしがちで、一見「落ちこぼれ」のように見えてしまうのも事実です。しかし、総合型選抜(旧AO入試)は個性や特性、才能を120%発揮する事が合格の秘訣になるので、一点突破で好きや得意があるタイプの後者のお子さまが圧倒的に有利な受験形式です。そして、一般受験よりも格段に偏差値上位の大学に合格しやすい入試形式です。この事実に気づかず、「落ちこぼれ」なまま過ごし、自信を失う状況が最も悲劇的です。

今すぐの対策が最善です!

総合型選抜(旧AO入試)はお子様の将来を見つめ、個性や特性を最大限活かす入試方法です。 高校3年生の6月〜から慌てて総合型選抜の活用を考えはじめ、一般入試対策の勉強もままならない中で駆け込みで対策を行う方も少なくありません。その一方、高校1生、2年生のころから着々と準備を進めている方もいらっしゃるのも事実です。
お子様の個性や特性を輝かせ、ありあわせではなく納得の進路を総合型選抜を通し、実現するのがAozora塾です。 総合型選抜の対策を行うタイミングが1年前であれ2ヶ月前であったとしても「今この瞬間」が最適なスタートタイミングであり、一刻も早い対策が求められます。

Aozora塾とは『お子様の才能を120%活かしゼロから難関大学を達成するAO入試專門塾』

お子様の才能を輝かせ難関大学を合格する必勝パターン

お子様の才能を分析し、「やりたい事」を明確化し、実際の活動にまで落とし込み、それらを最終的に志望理由書やレポートにまとめ、面接の対策を行う総合型選抜対策。その過程をサポートする事は並大抵の知識、経験、スキルでは、太刀打ちできません。

Aozora塾では全てのお子様を代表である染谷が直接担当致します。自身の経験と磨き上げたスキルを基に最先端のサービスを駆使し、お子様に合った独自の戦略を立案・サポートします。大まかな流れとしては、下記5つのステップを経て対策を行います。

①才能診断テストで『お子様が最も輝く才能』を見つけ個別最適化を徹底

お子様の才能の原石がわかる『クリフトンストレングス®』を受講いただき、クリフトンストレングス®公認のコーチである染谷が直接、お子様の才能を分析・把握します。ビッグデータを基にAIが算出したお子様の才能をコーチングを通して、お子様自身が得意や不得意を把握し、自己理解を深めます。お子様の特性・性格・才能を最大限に活かし、合わせた指導を行う個別最適化教育を行います。

②才能が活きる『やりたい事』を見つけ、ワクワクしたビジョンを描く

総合型選抜では将来的なビジョンを明確に持つことが必要です。「何を研究しに大学に行きたいのか」「最終的にどのようなビジョンを達成したいのか」は総合型選抜対策の根幹となる非常に大切な部分です。①で把握した才能を活かし、将来的にどのような事をしたいのかを明確化します。

実際の授業時の様子

③『やりたい事』を高校生が実現できる実際の活動にまで落とし込む

難関大学合格を目指すのであれば、自分の「やりたい事」を明確化し、更にその「やりたい事」に向かって「今何をしているのか」が重要になります。『ビジョンを実際の活動にまで落とし込む』この部分が最も指導者側の力量が求められ、かつ染谷が最も得意とする部分です。染谷自身がサービスを独立開業してきた経験や、大学で講義を行っているマーケティングの力を駆使し、他に類をみない独自のアプローチを行います。お子様の才能に合わせ、最先端のサービスを駆使し、柔軟に戦略立案を行い、時には驚くような目まぐるしい成果を挙げる事が出来ています。以下が、染谷が対応し指導を行っているものの一例です。

活動支援

  • 時代の流れを捉えた活動コンセプト設計
  • 海外を含むモデリング先の検討支援
  • コンテスト・コンペの資料作成支援
  • 先行事例・研究探索支援
  • 外部プロフェッショナルの紹介
  • インタビュー調査方法指南
  • アンケート調査方法指南…etc

クリエイティブ支援

  • プロレベルのプレゼン資料制作支援
  • プロレベルのプレゼン発表支援
  • プロレベルのWEBサイト制作支援
  • プロレベルの動画撮影・編集支援
  • プロレベルの活動ロゴ制作支援
  • SNS配信方法指南
  • グラフィックレコードの活用…etc

事例:『my doll』自分と同じ容姿の手作りの人形を心身の障害を抱える子供にプレゼントする活動

実際の生徒さまのとの授業の中で生まれた社会活動です。生徒さまの個性や才能が最大限活きる形を考え、戦略立案、活動の設計、WEBサイトの構築、マーケティングアプローチなどをフルサポートした事例です。あくまでも生徒さま本人が手を動かす事を鉄則とし、自主性を尊重しながらサポート。この活動は東京発世界を変えるスタートアップコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY」にて社会人を中心とする1114人の応募の中からファイナリスト10人に選出。最終プレゼンを行い1名のみが獲得する「Tokyo Innovation賞」を受賞。パナソニック主催の100年後の未来を変えるプロジェクトが集まる100banchにも採択されました。最終的に、偏差値65となる立教大学現代心理学部に合格しました。

社会活動「my doll」を行った生徒さま例

④お子様の魅力がたっぷり伝わる志望理由書の作成

総合型選抜対策において、自身の活動やこれからのビジョンを志望大学の教授が魅力的に感じるよう適切にまとめることが大事になります。磨き上げたライティング技術を基に「相手にお子様の魅力が120%伝わる」志望理由書、レポートの作成を支援します。お子様の自律性を養うために代筆は決して行いませんが、100点の文章が出来上がるまで時には厳しく添削を行います。

⑤自信満々に話す事ができるようになる面接対策

入試直前は自分自身の活動やビジョンに対し完璧に自信を持ち、自らの言葉で嘘偽りなく話せるようになるための面接対策を行います。こちらも圧迫面接対策を含めかなり厳しく行いますが、本番では120%の力が出せたと好評をいただいております。

実際の面接対策の様子

8年間、数多くの子を難関大学合格に導いてきました

Aozora塾 代表 /合同会社DAVINCI CEO
染谷 翔太

教育
AO入試・総合型選抜専門 Aozora塾 代表
英語の苦手克服専門塾コアラボ 代表
流通経済大学 客員講師(~2021)

自己理解/コーチング
GALLUP認定ストレングスコーチ
(クリフトンストレングス®公式コーチ)

間違いだらけの総合型選抜の常識を疑う

お子さまの総合型選抜対策を考える上で1番大事な部分をお話するので、少々長くなりますがお付き合いください。

勉強が苦手お子さまを中心とし、総合型選抜(旧AO入試)に携わり約8年間。
一人ひとりが個性や才能を発揮し、輝かしい進路を歩む姿を見ることを何よりの楽しみとして過ごしてまいりました。

大学入試における定員厳格化の影響によって一般入試での合格が難しくなった昨今。
にわかに脚光を浴びたのが総合型選抜(旧AO入試)でした。学力のみで合否が決まる一般入試とは異なり、個性や将来的なビジョンを評価し合否が決まる総合型選抜は旧態依然の教育環境が残る日本社会において、とても前衛的な入試方法だと思います。
しかし、一般入試の難易度増加に伴い「目先の合格を得るために安易に総合型選抜入試を受けたい」という方が非常に増えたのも事実。

そして、その需要に応えるように、目先の合格を得る事を最優先とし、お子様の納得感を後回しにした講師による志望理由書の代筆や社会経験不足の大学生講師がお子様の将来的なビジョンを考える本末転倒な塾は増加の一途を辿っています。(果たして本当に社会経験もなく自己理解・他者理解も薄い大学生講師がお子様の大学卒業後の将来設計など出来るのでしょうか?冷静に考えていただきたいです。)
個性や大学でのビジョン、卒業後の志を評価する総合型選抜入試が、いつしか「一般入試に代わる安易な入試方法」になり、その安易な需要に応える塾が増加している現状を、染谷は問題だと考えています。

勉強が苦手な子でも総合型選抜ならワクワクする夢の難関大学合格を目指せる

総合型選抜を通し、大学の合格を目指す最も理想的な状況は「総合型選抜を通して、大学生活・卒業後の両者ともに自分の才能を100%活かした生活を送る事ができるようになる」という事です。ここで大事な点は学校での成績がふるわないお子さま、つまり「得意や不得意がハッキリとした子」であればあるほど、才能を明確に活かしやすいため、総合型選抜においては有利になるという事です。

旧オフィス(WeWork渋谷スクランブルスクエア)にて撮影

合格の秘訣は『才能を活かし自信をもって進む自主性を育むこと』

総合型選抜を通してワクワクするような進路をお子様が歩むためには、正しく総合型選抜の対策を行わなければいけません。
そのためには次の2つの要素が必ず必要となります。

①お子様の才能や個性を客観的なデータで把握する
②お子様自らが主体的に総合型選抜対策に取り組む

当塾では、①をクリフトンストレングス®という才能診断テストを通してお子様の個性を完璧に把握し、お子様の得意や才能に見合う進路を考えます。②で求められる主体性は、志望理由書の代筆など、お子様のやりがい・納得感を奪う大人の介入を限りなく避けつつも、プロのコーチング技術を用いてお子様を合格へと導きます。

目先の安易な合格を狙うのではなく、総合型選抜を通して人生100年時代を見据えた「本物の進路」を歩むサポートを行うのがAozora塾なのです。

全世界2500万人のデータ基にした才能診断を活かし個別最適化を徹底する

才能診断テスト『クリフトンストレングス®』とは

大統領の支持率調査などでお馴染みのアメリカの統計調査会社Gallup社が開発した才能診断テスト『クリフトンストレングス®(旧名:ストレングスファインダー』の診断結果を基に、コーチングを行います。
Gallup社はクリフトンストレングス®の開発にあたり、Gallup社は世で成功している200万人にインタビュー調査を行いました。
その結果、決まった成功法則は無く、個人がそれぞれ固有の才能を活かすことで活躍をしているという事が判明しました。
その固有の才能を34個に分類し、診断結果に応じて詳細にAIが才能をランキング付けするのが『クリフトンストレングス®』です。全世界2500万人がクリフトンストレングス®を活用しており、このビッグデータを活用し日々、診断のブラッシュアップが行われています。


「才能を把握し得意を活かす」から自主的に楽しく対策が出来る

クリフトンストレングス®で明らかになったお子様の「考え方」「行動の仕方」などの個性を把握し、最適な進路の方向性を見つけます。総合型選抜の対策を行う上で、必ず決めなければいけない①大学②学部③入学後の研究題目④卒業後の将来設計、これら全てにおいてお子様の才能に最も合った道筋を見つけます。「才能に合った道筋を見つける」という部分の精度の高さこそ、実際にサービスを体感していただいた方が最も驚く所です。
才能に合った道筋を歩むからこそ嫌々ではなく『自ら楽しく』総合型選抜の対策を行っていただけます。

ビッグデータ&AIが算出する「才能」をコーチングで開花させる

思考・行動特性をテストで分析
クリフトンストレングス®
MBTI®
など各種アセスメントツールを活用

心を大事にした愛のあるコーチング
1:1のマンツーマンコーチング
秘密が守られる心理的安全性がある場
個性や特性を最大限に尊重した場

卒業生からの喜びの声

坂田 莉心さん 神奈川県在住
立教大学 現代心理学部 心理学科に合格

オススメ!入塾から立教大学合格までの軌跡をお話いただきました

【お子様目線】AO対策440日間の激闘を回想する動画

【お母様目線】入塾した感想を正直にお話する動画

あわせて読みたい
VimeUhOh Sorry, we couldn’t find that page

「普通の高校生」だった自分が偏差値65の大学へ。そして東京都主催のビジコンで1/1114の賞を受賞!

1年前の自分は「全て母の言う通り」な普通の女子高生だった

私は染谷先生のおかげで、夢にまでみた立教大学に合格することができました。
1年前の私は、全て母の言われた通りにするような自分の意思もない普通の女子高校生でした。
昔から英語ができなかったことから母が必死に探した英語塾のコアラボに入塾し、染谷先生と出会いました。
当時は、高校2年生で大学の進学についても悩んでおり、染谷先生からAOの塾でも教えていると言うことを聞き、Aozora塾にも入塾しました。

何が得意なのか、何が好きなのかをゼロから一緒に見つけ出した


ストレングスファインダーを用いて、自分の特性や今まで行ってきたことをまとめ上げたり、自分の今までの歴史を振り返り、何がしたいのか、何が得意なのか、何が好きなのかを見つけ出しました。
そして、辿り着いたのが「my doll」でした。my dollは障害を抱える子供たちにその子供と同じ容姿、特徴を持った人形を手作りしプレゼントする活動です。
兄が障害を持っていること、障害者に対しての差別や偏見をなくしたいと思いが強かったこと、小学生時代、うまく周りに馴染むことができずに1人でいたり学校に行きたくない時期があったこと、中学生時代、浴衣を染めの状態から1人で製作し学校で金賞を頂いたこと、昔、通っていた幼稚園にお手伝いに行ったり子供が好きだったこと、これら全てを掛け合わせて染谷先生との話の中で「my doll」が生まれました。

活動の初期から染谷先生は全力で応援してくれた


活動初期は、賛同の意見ばかりではなく、否定的な意見もありました。「同じ容姿の人形をもらって嬉しいの?」「憧れの姿の人形がいいんじゃない?」「その人形に使う資源が無駄だ」など理解されない意見が多かったです。
しかし、活動初期から染谷先生が全力で応援してくれ、そういった意見に対して負けずに活動を続けたことで、上記のような否定的な意見は無くなりました。今では、100BANCHやTOKYO STARTUP GATEWAY などにも参加し、「my doll 」の活動が多くの大人に賛同されるようになりました。TOKYO STARTUP GATEWAYでは、my dollについてプレゼンを行い、Tokyo innovation賞を受賞することができました。
プレゼン中、涙を流してくれた方も多かったようで私の活動が多くの人の心に刺さったと思うと本当に活動をやってよかったと思いました。
そして、大人たちだけでなく人形をプレゼントした子供たちからは、人形に名前をつけたり、一緒にお出かけしてたり、一緒に寝たり、とても大切にしてくれてることがわかり、活動を初めてよかったなと思いました。

先生に夜な夜な泣きながら電話をした時もあった

1年前の私は本当に何もできなかったのに、多くの人の前に立ってプレゼンをしたり、人の心を動かしたり、何より自分の意思ややりたいことを強く抱けるように成長することができました。
そして、苦手だった小論文にも挑戦し、合格を掴むことができました。面接練習においては、早い段階で合格ラインまで持っていくことができたにも関わらず、小論文は8月頃から力を入れていましたが、なかなか苦手意識が強く全力を尽くすことができませんでした。小論文が自分的には伸びていないと感じ、逃げ出すことも多く、私ができない、やりたくないの一点張りで先生や母を困らせたのを覚えています。先生に夜な夜な泣きながら電話したり、心の底から辞めたいと思っていた時期もありました。それでも、先生が前を向いて背中を何度も押してくださいました。AOの授業や小論文対策だけでなく、親身になってどんな相談にも乗ってくれる先生は本当にすごい方だなと感じました。
徐々に成果が現れているのを先生が教えてくださり、残りの3週間を後悔しないために本気で小論文対策に向き合いました。授業では、染谷先生とバチバチしながら自分の思う意見をぶつけて自分が納得するまで先生と話し合いを行ったり、本当に問題児の生徒だったなと思っています。でも、先生と本気で意見を言ってぶつかり合ったからこそ、自分の意見を持つ大切さに気づくことができました。苦手な小論文で合格を掴むことができ、そして、my dollの活動も立教大学に認められこんなに嬉しいことはもうないんじゃないかなと思います。
努力は裏切らない、という言葉。今の私なら証明できると思います。

立教大学合格へ!染谷先生と出会って人生180度変わった

先生にやっと合格という形で恩返しできたのかなと思います。私の人生は、先生と出会って180度変わりました。
この一年の出来事全てが印象に残っているほど濃い1年でした。この出会いに一生感謝しても仕切れません。
1年間AOの塾の先生として私の人生を変えていただき、本当にありがとうございました。
春からの立教大学生。まだまだ実感が湧きませんが、大学生活がとても楽しみです。
これからはもっともっと先生に恩返しするために染谷先生を超える素晴らしい人に成長します!そして、これからが私の新たな人生のスタートだと思い、これからも何事にも全力で、取り組んでいきます。
これからもよろしくお願い致します。


お母様の声:受験も大切ですが、それ以上の事を親子共々、学ばせていただきました!

入塾の決断は間違っていなかった!自分を褒めたいです笑

染谷先生のおかげで娘が立教大学に合格することができました。
本当に夢のようです。
娘の偏差値からは立教大学に合格するなんて考えられませんでした。
高校2年生の時に娘が、有名な大学に行きたいな、と言い始めました。
それならAO入試かな、と軽い気持ちで塾を探し、他の塾に通う予定でした。しかしその1ヶ月前からコアラボで染谷先生から英語を教えていただいていて、先生と大学の話しになった時にAO入試を考えてると伝えたところ、Aozora塾を教えていただきました。
すぐに他の塾はキャンセルし染谷先生にお世話になることにしました。この決断、本当に間違っていなかったんです!自分を褒めたいです、笑笑。
まずコアラボを検索し、料金設定が少し高いかなと思いましたが、体験授業を受けたところ、娘が苦手な英語がとてもわかりやすいと言ってくれたので先生にお任せすることにしました。この時点で先生への信頼は大きかったので、Aozora塾への入塾は迷いはありませんでした。

生徒の事を知り尽くし、寄り添い・・・。こんな凄い先生がいたなんて!


大学は名前で決めるのではなく、何が自分に合ってるか、何を学びたいのか、で決めた方がいいと教えてくださりました。ストレングスファインダーで娘の特性を知り、将来、何も目的のなかった娘が自分のやりたい事を見つけ、mydollという活動を始めました。
先生の授業の進め方、導き方、全てが計算されていて無駄のない授業でした。
生徒の事を知り尽くし、寄り添い、こんなすごい先生がいたなんて!感謝しかありません。
私の陰に隠れて、自分の意見も言えなかった子が、この1年で人として驚くほど成長しました。
受験も大切ですが、それ以上の事を親子共々、学ばせていただきました。
100banch、STARTUP GEATWAY2022では、賞までいただき、今まで見たことのない娘の姿をたくさん見させていただきました。
全て染谷先生のおかげです!
これを書いていて涙が溢れてしまいました。
来年、娘は夢に見た立教大学の大学生になります。
こんな笑顔が見れるなんて、親として嬉しい限りです。
染谷先生、本当にありがとうございました。
感謝しかありません。
これからも娘を人生の先輩として、見守ってください!
ありがとうございました。

高村 晴くん 大阪府在住

関西学院大学 人間福祉学部 社会企業学科に合格

偏差値35から2ヶ月で偏差値60の難関大学合格!

僕は将来何を成したいのか具体的な想像をしていませんでした

僕は染谷先生のおかげで関西学院大学のAO入試に合格することが出来ました。 僕は英語が苦手だったのでコアラボ(※染谷が運営・指導する英語塾)に入塾しました。体験授業を受ける前にストレングスファインダーという診断を受けさせていただき、自分の性格について客観的で有益な情報を貰いました。大学を目指す前に将来何をしたいのかを決めるべきであると知りAozora塾の受講も始めてみました。その頃の僕は将来何を成したいのか具体的な想像をしていませんでした。

僕に向いている職業として「社会起業家」があると知りました

授業の初期の段階で染谷先生に渡された表に1歳から18歳までの自分の歴史を書いてくるように言われました。次の授業では染谷先生は書き込んだ表とストレングスファインダーの情報を照らし合わせて、僕に向いている職業として社会起業家があると知りました。同時に社会起業家になるのに最適な大学を調べてくださり、授業がAO入試に向けたものへと移行していきました。

染谷先生が何度も添削してくださり、質の高い志望理由書を書き上げることができました

特にAO入試を受ける際の志望理由書の書き方について教わりました。その際、いきなり志望理由書を書くのではなく、マインドマップというアプリを使い、キーワードやテーマ、内容の軸を決めていきました。 それらをまとめ、書く事は大変難しかったのですが、染谷先生が何度も添削してくださり、質の高い志望理由書を書き上げることができました。

入試の前日まで面接の練習をしてくださいました

9月初旬に迎えた一次試験はコアラボで鍛えた英語力で無事に合格できたので、以降の授業は二次試験の面接に向けて対応してもらいました。前日まで面接の練習をしてくださり、当日には染谷先生自身が、大学まで会いに来て応援してくれました。 染谷先生のフルサポートのおかげで二次試験は無事に合格し、第一志望の関西学院大学人間福祉学部社会起業学科に入る事が決まりました。今こうして明確に自分の目標を持ち、実現に向けた一歩を踏み出せたのは染谷先生のおかげです。 本当にありが とうございます。

お母様の声:大学受験の先にある将来の夢まで応援して、染谷先生は寄り添ってくれた!

息子は何となくの高校生活を送って あっという間に高3になりました

息子は何となくの高校生活を送って あっという間に高3になりました。 志望大学、学部は決めていましたが、その先の職業は まだよくわからない状態でした。 染谷さんに、大学受験の先に 職業があるのではなく、就きたい職業があるからこそ、大学へ進む。だから受験勉強をする。ここをしっかり整理する事が大切だとお話頂き、迷い出しました。 わかってはいるけど、正直そんな時間はもう高3の息子にはありませんでした。

世の中にこんなサービスをしてくれる方がいる事に驚きました!

料金も高めなので、なかなか直ぐには決断できず、質問も何度かさせてもらいました。 この先生は間違った事は言っていないし、作って頂いたオリジナルコースは、大変濃い内容になっておりましたので、信じてみよう!とキャリア支援の受講を決めました。 7回コースの3回を終えたところですが、自分にピタッと来る 職業を見つける事ができたようで、新たな志望大学、学部と 全て繋がりました。 世の中に こんなサービスをしてくれる方がいる事に驚きましたし、学校ではここまで深く親身になって支援してくれないので、本当に助かります。 自分でもまだ気づいていない才能を、ストレングス・ファインダーというテストを使って染谷先生に見つけてもらい、進路を見直す事が出来ました。 あと4回授業がありますが、ここまで大変満足しております。

サポート、見通しを示してくれるので分かりやすく、心強いです

現在、6回目が終わった段階です。 遠方の為、オンラインで授業を受けているのですが、AO入試の書類作成は、直接会って 内容を確認しながら進めた方が良いとの事で、大阪のWe Workまで染谷先生が来て下さいました。 志望理由書は、文章を考えながら何となく書いて行くのではなく、まずはしっかり調べる事。 何をどう調べたら良いかわからない息子にとって、論文検索等、大学の情報収集の仕方を教えて頂けたのは、助かります。 調べたら図を使って 書き込んでいくのですが、ここまで丁寧に作業する事に 驚きました。 おそらくこの作業が重要なのだと感じます。 面接で何を聞かれても答えられる一本筋の通った志望理由書、頑張って作成したいと思います。 ここまでのサポート、見通しを示してくれるので分かりやすく、心強いです。

本当にやりたい事が見つかると、不安や迷い、焦りが一気になくなります

(2019年10月27日追記 )この度染谷先生のフルサポートお陰で、息子はAO入試にて難関私立大学に合格する事ができました。 Aozora塾で将来やりたい職業を見つけてもらえた事は大きな収穫でした。高校生の段階で自分が本当にやりたい事が見つかると、受験の捉え方見え方が変わり、不安や迷い焦りが一気になくなります。夏休み直前でしたが、このタイミングで志望大学をもう一度見直して頂き、自分の夢を叶える為の大学、学部選びができたのは本当に良かったです。モチベーションが高い状態で夏休みを迎える事ができたので、英語の猛勉強と並行して志望理由書は何度も何度も添削して頂きながら、これ以上ないものに仕上がりました。

大学受験は間違いなく息子の人生のターニングポイントになりました!

コアラボで英語を見てもらったお陰で一次の筆記試験を無事に通過し、二次の面接対策もオンラインで見てもらいました。ここまでフルサポートで迎えた二次の面接試験では、遠方早朝にもかかわらず大学まで来て下さり、息子に直接声をかけて送り出してくれました。この出会い、大学受験は息子にとって間違いなく人生のターニングポイントになったと思います。大学受験の先にある将来の夢まで応援して、寄り添ってくれる染谷先生には感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございました。 大学受験の先にある将来の夢まで応援して、寄り添ってくれる染谷先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

Aozora塾が提供するサービス

高校生1年生〜高校2年生対象『ゼロからじっくり始める総合型選抜対策』

高校1年生、2年生を対象に中長期の期間で対策を行います。指導開始時期は「なるべく早く」が理想です。なぜならば、時間があればあるほど、興味がある分野の研究や外部の活動に参加ができる機会や時間が増えるため、総合型選抜の合格率を格段に上げる事ができるからです。模試などの偏差値+10以上の大学を合格できた実績も数多くございます。

高校3年生対象『ゼロから短期集中!総合型選抜対策』

一般的に、高校3年生から対策を始めるのはスタートに出遅れてしまっている状況です。しかし、お子様の過去の活動や個性や才能、モチベーションによっては最短2ヶ月の短期集中で志望校が合格できる場合もございます。なるべく早い対策が必要ですので、まずはご相談ください。

全学年対象『ゼロから始める短期集中!小論文特化対策』

小論文の対策をゼロから始める集中講座です。根っから小論文が苦手な子や、LD(学習障害)がありながらも最終的に平均以上の小論文を書けるようになった事例もございます。2ヶ月間の講座では宿題を含め最大で70近い小論文を演習していただきます。

総合型選抜で合格すると受験費用が平均41万円お得


一般入試と総合型選抜では出願大学数や併願方法に大きく差があるため、総合型選抜で大学受験を行う場合、平均41万円ほどお得な形で大学受験を行う事が出来ます。一般入試で大学受験を行うと、入学検定料として概ね各大学3万円〜の費用がかかり、7〜10の併願を行い、かつ併願校の入学金などを含めると40万円以上の費用がかかります。

※日本政策金融公庫「令和2年度教育費負担の実態調査」のデータより抜粋

しかし、総合型選抜での大学受験は概ね1大学〜2大学の出願に留まり、3万円〜6万円前後の費用で大学入試を行う事ができます。私立文系大学を想定し、総合型選抜と一般入試と比べた場合、総合型選での受験は最大41万円程度、受験費用をお得にすることが可能です。

※日本政策金融公庫「令和2年度教育費負担の実態調査」のデータより抜粋

総合型選抜での大学受験は受験費用が一般入試の10分の1程度に収まる上に、お子様が「大学卒業後を見据え、ワクワクする目的意識を持って大学に進学出来る」という素晴らしい受験方法です。

コース・料金体系

授業実施形式

  • 全てのセッションは染谷との1:1のマンツーマン形式
  • 1回のセッションは60分(※小論文対策講座は演習を含み120分)
  • ZOOMを基本としたオンラインビデオ会議アプリを使用

授業内容

STEP
①才能診断テストで『お子様が最も輝く才能』を見つける
STEP
②才能が活きる『やりたい事』を見つけ、ワクワクしたビジョンを描く
STEP
③『やりたい事』を高校生が実現できる実際の活動にまで落とし込む
STEP
④お子様の魅力がたっぷり伝わる志望理由書の作成
STEP
⑤自信満々に話す事ができるようになる面接対策

入塾金

期間限定 入塾金無料キャンペーン中
55,000円(税込)→0円

高校1年生・2年生対象『ゼロからじっくり始める総合型選抜対策コース』

目安の実施期間コース名・授業内容セッション回数価格
〜8ヶ月間『ゼロから超難関大学(偏差値60〜)』コース(授業内容①②③④⑤)24回598,000円(税込657,000円)
〜6ヶ月間『ゼロから難関大学(偏差値〜55)』コース(授業内容①②④)16回450,000円(税込495,000円)
〜4ヶ月間『ゼロから自分の才能を把握』コース(授業内容①②)8回270,000円(税込297,000円)
※全てのコースは今後、段階的に値上げ予定です。
※5,850円(税込)のクリフトンストレングス®実費は別途負担をお願いします。

コース受講特典

  • コース期間中24時間のLINEフルサポート
  • コース終了2ヶ月後に希望者に60分間のセッション付き
  • 初回セッション終了後30日以内までなら無条件全額返金保証
  • コース終了後、希望者は永続的にLINEでサポート(営業時間内)
  • 希望者に親子相互理解セッション1回分のチケットを無料プレゼント

高校3年生対象『ゼロから短期集中!総合型選抜対策コース』

目安の実施期間コース名・授業内容セッション回数価格
〜6ヶ月間『ゼロから超難関大学(偏差値60〜)』コース(授業内容①②③④⑤)24回598,000円(税込657,000円)
〜4ヶ月間『ゼロから難関大学(偏差値〜55)』コース(授業内容①②④)16回450,000円(税込495,000円)
〜2ヶ月間『ゼロから自分の才能を把握』コース(授業内容①②)8回270,000円(税込297,000円)
※全てのコースは今後、段階的に値上げ予定です。
※『ゼロから超難関大学(偏差値60〜)合格』コースは入塾時期により合格が難しい場合お断りする可能性がございます。
※5,850円(税込)のクリフトンストレングス®実費は別途負担をお願いします。

コース受講特典

  • コース期間中24時間のLINEフルサポート
  • コース終了2ヶ月後に希望者に60分間のセッション付き
  • 初回セッション終了後30日以内までなら無条件全額返金保証
  • コース終了後、希望者は永続的にLINEでサポート(営業時間内)
  • 希望者に親子相互理解セッション1回分のチケットを無料プレゼント

全学年対象『ゼロから始める短期集中!小論文対策特化コース』

目安の実施期間コース名・授業内容セッション回数価格
3ヶ月間
(週平均2回)
『ゼロから超難関大学(偏差値60〜)合格』コース24回(※1回あたり演習を含み120分)598,000円(税込657,000円)
2ヶ月間
(週平均2回)
『ゼロから難関大学(偏差値〜55)合格』コース16回(※1回あたり演習を含み120分)450,000円(税込495,000円)
1ヶ月間
(週平均2回)
『ゼロから小論文の苦手克服』コース8回(※1回あたり演習を含み120分)270,000円(税込297,000円)
※全てのコースは今後、段階的に値上げ予定です。サービス開始直後のセール価格となっております。

コース受講特典

  • コース期間中24時間のLINEフルサポート
  • 初回セッション終了後30日以内までなら無条件全額返金保証

安心の30日間無条件 全額返金保証
※初回授業開始日より適用

母子家庭の方限定で年間1名、完全無償にて受け付けております。

詳細はお問い合わせください。

Aozora塾をオススメする人

現時点での模試の偏差値や学校での評定は基本的に関係ありません。
また、明確な将来に向けたビジョンや過去の素晴らしい経歴が現時点で必要ではありません。
ADHD・ASD(発達障害)気質があり学校で優秀と見られていないお子様や、LD(学習障害)が関連し勉強が苦手なお子様でも総合型選抜対策を通して才能を120%輝かせる事が出来る可能性があります。
主体的に学習に向かい合う姿勢・努力には120点のサービスで対応をさせていただきます。
お子様が総合型選抜対策を通して困難な事にチャレンジをする中で、必ず保護者さまの好意的なサポートが必要になりますので、『お子様を大事に想っている保護者さま』であるほど、成功確率は高くなる傾向にあります。
保護者様・お子様・染谷が互いに弱点を強みで補完するチームとなって受験を駆け抜けますので、その心持ちが必要です。

残念ながらAozora塾をオススメしない人

ホームページの冒頭でも記述しました通り、総合型選抜は楽に大学を合格するための手段ではありません。
総合型選抜という大学受験を通し、自分の人生と向かい合う気概が必要になります。
・面倒な事は先生にまかせたい
・自主的に努力をする気が無い

というお子様に関しましては、残念ながら総合型選抜対策を引き受ける事は出来ませんので、ご留意ください。
また、ネガティブ思考が強く、お子様の挑戦や苦難に対してポジティブに背中を押すことが出来ない保護者さまであると、染谷との相性の観点や総合型選抜の入試の仕組みの関係上、お望みの結果を出す事が出来ない可能性がありますので、ご入塾をご遠慮をいただく事があります。

Aozora塾のメディア掲載実績

体験授業のお申し込みはコチラから


\ ご予約はコチラから /
まずは状況をお聞かせください。
無理な営業など一切行いませんので、ご安心してお申し込みください!

Aozora塾/代表者名 染谷 翔太
〒104-0061 東京都中央区銀座一丁目22番11号 銀座大竹ビジデンス2階
℡ 080-2369-3565

Call Now Buttonお電話で問い合わせる(9時〜23時)