クチコミ・体験談

Google経由でいただいたクチコミ

高校生編

高校3年生のお子様の保護者さま(2019年7月)

息子は何となくの高校生活を送って あっという間に高3になりました。
志望大学、学部は決めていましたが、その先の職業は まだよくわからない状態でした。
染谷さんに、大学受験の先に 職業があるのではなく、就きたい職業があるからこそ、大学へ進む。だから受験勉強をする。ここをしっかり整理する事が大切だとお話頂き、迷い出しました。
わかってはいるけど、正直そんな時間はもう高3の息子にはありませんでした。
料金も高めなので、なかなか直ぐには決断できず、質問も何度かさせてもらいました。
この先生は間違った事は言っていないし、作って頂いたオリジナルコースは、大変濃い内容になっておりましたので、信じてみよう!とキャリア支援の受講を決めました。
7回コースの3回を終えたところですが、自分にピタッと来る 職業を見つける事ができたようで、新たな志望大学、学部と 全て繋がりました。
世の中に こんなサービスをしてくれる方がいる事に驚きましたし、学校ではここまで深く親身になって支援してくれないので、本当に助かります。
自分でもまだ気づいていない才能を、ストレングス・ファインダーというテストを使って染谷先生に見つけてもらい、進路を見直す事が出来ました。
あと4回授業がありますが、ここまで大変満足しております。

高校3年生のお子様の保護者さま(2019年6月)

高校生の娘がキャリア支援でお世話なっております。

初めにストレングスファインダー(才能診断テスト)を受けました。この結果により娘の得意(強み)や不得意(弱み)を把握する事が出来、それを生かす為の具体的な方法も分かりました。
また運良く以前より希望している職業が娘に向いているという事が分かり早い段階で将来なりたい職業を決定する事が出来ました。

キャリア支援の授業では、対象となる大学を全て調べ上げ現段階でやるべき事を整理し多様な入試形態の中からどの受験方法が娘にとって最適であるかを的確にアドバイスして下さいました。また情報に関してはアプリを使って先生、娘、親と皆で共有出来るよう配慮して下さり大変有難いです。

染谷先生は熱心なご指導と共に娘の気持ちにも寄り添い、いつも親身になって考えて下さるのでとても心強く感謝の気持ちでいっぱいです。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

大学生編

大学2年生の元生徒さま(2019年6月)

現在大学二年生の看護学生です。
染谷先生の元生徒で、高校三年間英語を教えていただいていました。
中学二年生の頃から養護教諭になりたくてずっと勉強していて、現在の看護師と養護教諭の資格が取れる大学に進みましたが、看護の勉強を占める幅が広く養護教諭になりたいという気持ちが薄れていき、その反面看護に少しずつ興味が出てきて中途半端な状態でした。
看護師にようやく興味が出てきた段階であり、看護師になりたいと強く思ったことが無くこのまま看護の勉強をしていていいのか、自分は看護師に向いているのかという悩みがあり、ストレングスファインダーの受講とキャリア相談をしました。
ストレングスファインダーのテストは想像以上に自分の中身を見透かされた気持ちになりました(笑)自分の中のあやふやだった部分をこのテストがはっきりさせてくれたようなら気がします。染谷先生とは長い付き合いなので、きっと結果はこのような感じになるんじゃないかという染谷先生の予想は見事に的中しました(笑)
看護師にも養護教諭にも向いているという結果が出て、染谷先生にも詳しく説明していただけたので、安心して前を向いてこれからも看護の勉強を続けられそうです。
久しぶりにお会いしましたが、数年前と変わらず生徒のことを第一に考えてくださって、良い先生と出会えたなと改めて感じました。
大学生になってもこうしてキャリアの相談に乗ってくださって感謝です。ありがとうございました。

就活を目前にした大学3年生(2019年6月)

大学3年生20代女性 ストレイングスファインダーと今後のキャリアについてお話しました。
私の将来の夢は幼い頃から変わらずたった1つの夢を追い続けていました。

ですが、その企業は大手企業で学歴のない私にとっては狭すぎる門であったし、そもそも他の学生や社会人と格差を着けるにはどうしたら良いかもわからなかったです。

ですが染谷さんの話やアドバイスを聞いて、そんな選択肢もあったのか!こういう道もあるのか!と今まで聞いたことも考えたことも無いような事を教えて頂きました。

ストレイングスファインダーの結果で出た私の強みに気づく事も出来たし、それをどう生かせるのかも教えて頂きこれから何をすれば良いのか細かく具体的に一緒に考えて頂きました。

私は染谷さんの熱意も伝わりましたし、他では聞いたこともないような私に合った貴重なアドバイスをして頂き、嬉しさとこれからやっと何をすべきかわかってきたという安心感で思わず感極まってしまいました。染谷さんにアドバイスして頂いたことを忘れずに、夢を叶える為に頑張ります。本当にありがとうございました!

キャリアをゼロから考えて志望大学のAO入試に合格した実例

大学合格がゴールではなく、大学在学中、卒業後もしっかりと見据えた上でAO入試を突破できた実例です。

下記は全て2019年の最新年度の結果となります。

指導日程の関係上、多くの生徒さまの指導はできないのですが、担当をした生徒さま全てのAO入試合格を達成しました。

関西学院 人間福祉学部 社会起業学科 AO入試現役合格🌸

入塾前は模試の偏差値が35と、一般入試対策でいっぱいいっぱいでAO入試が視野に入っていない状況。ヒアリングの結果、AO入試の必要性を実感していただきました。

3ヶ月間、自己分析・学部選定・大学選定・志望理由添削・面接対策などのキャリア支援・AO対策をフルサポート。

本当に心から行きたいと思える学部・大学と出会い、キャリア支援の中で明確になった自らの夢を叶えるためにAO入試にチャレンジ。見事、第一志望とする関西学院人間福祉学部社会起業学科(偏差値62.5)に合格。

芸術作品の域ともとれる、素晴らしい志望理由書を作成し、昼夜問わず一心不乱に努力をした中での結果です。

AO入試では英語の試験もあったため、染谷が運営・指導する英語の苦手克服専門塾コアラボと並行。こちらも、3ヶ月間で偏差値35→偏差値62.5と見事なジャンプアップを果たしました。

杏林大学 保健学部   臨床心理学科 AO入試現役合格🌸

入塾前はAO入試を考えておらず、一般入試での受験を考えいる状況。おぼろげながら目指す夢があったため、AO入試をオススメしました。

自己分析・希望する職種の方にお話を聞く・志望理由添削・面接対策などキャリア支援・AO対策をフルサポート。

グラフィックレコードなど、最新鋭の手法を用いたり、実際に夢を叶えている先人の方とお会いし、夢を明確化しました。その結果、最も自分と合っていると確信する大学と出会い、AO入試にチャレンジ。第一志望とする杏林大学 保健学部   臨床心理学科に合格しました。

AO入試では英語の試験もあったため、染谷が運営・指導する英語の苦手克服専門塾コアラボと並行。AO入試の過去問が存在しないなどの困難もありましたが、可能な限り実際の入試問題を想定した対策を行いました。

帝京大学 薬学部 薬学科 AO入試現役合格🌸

入塾前はAO入試は考えておらず、一般入試を中心に受験を考えている状況でした。しかし、一般入試の抑えとしてもAO入試が機能することから、AO入試をチャレンジ。

薬剤師になりたいというおぼろげな夢があったのですが、自己分析や、大学のリサーチなどのキャリア支援を通してさらに夢を明確にしました。直前期での面接対策も効果を発揮し、見事、帝京大学薬学部薬学科に合格。

一般入試を見越して、染谷が運営・指導する英語の苦手克服専門塾コアラボでの授業を並行しています。